お知らせ

マーケティングチーム始動!

こんにちは。コトラの羽鳥です。
前回までは「内定者の羽鳥」でしたが、無事に4月に入社しました!引き続きコトラの様子をお伝えしてまいります。

さて、コトラでは、マーケティングチームが始動しました。
今回は新チームが立ち上げられた目的や役割についてです。

 

■マーケティングチーム

マーケティングチームを結成した目的は

【より多くの人々に、プロ人材を採用する企業の魅力を伝える】

ことです。

転職市場は近年の人手不足や企業の好調な業績を受け優秀な人材を確保しようとする企業の要請と、キャリアアップしたい転職希望者の増加によってここ数年、活況が続いています。これまで中途採用に後ろ向きであった大企業も、中途採用拡大の様相を呈しています。2019年にトヨタがIT化、グローバル化に対応するための中途採用比率を3割に引き上げ、最終的には5割に引き上げると表明したことは記憶に新しいことと思います。他の企業も同様の考えを持っていることが予測され、今後プロフェッショナル人材は企業内で育成するだけではなく、組織の発展のため中途で採用することがトレンドになると予想されます。

コトラでは、大企業でも年間数名程度しか採用しないような、専門性の高い領域の紹介を強みとしてきました。ありがたいことに、より多くの人材を紹介してほしいというお声や、これまでと違った専門性の人材を紹介してほしい、というご期待をクライアント様から頂くようになりました。現在の転職市場動向を鑑み、企業と転職希望者双方のニーズに応えていきたいということから、マーケティングチームの結成に至りました。

マーケティングチームに求められる役割は「求人企業のブランディング」です。現在マーケティングチームは特集記事やインタビューなど、企業の魅力を伝えるコンテンツを作成しております。これまでは求人への応募意思がある候補者に対して、コンサルタント各々が魅力付けし応募を勧奨していました。今後はコンテンツを導線として応募勧奨を行い、求人応募数と最終的な入社数の増加を図ります。より多くの人々に企業の魅力を伝えることで、求人、人材の紹介だけでなくブランディングにおいても付加価値を提供できる組織を目指しています。コトラがこれまでに培ってきたノウハウを活用し、よりプロフェッショナルが活躍できる社会を我々で作り上げていきます。

新チームの目的の一つとして、新人の「育成」の場にすることも想定しております。コンテンツ作成や社内の様々な業務を通じ、専門性を身につけることを目指します。

これまでのコトラの自社採用は業界経験が豊富なミドル、シニアの採用が中心でしたが、新たなテクノロジーやトレンドにキャッチアップしていくため、新たな時代を切り開いていく若手の育成を行う必要があります。コンサルタントとして活躍するための基礎づくりを担う育成の場、コンサルティングファームで言うところの「アナリスト」に相当する位置づけのポジションです。

 

終わりに

コトラでは新チーム立ち上げに伴い、鋭意事業拡大中であります。

社会情勢は非常に厳しくはありますが、我々はこのような時でも歩みを止めず、常に前進し続けたいと思っています。

人が変われば企業が変わる。プロフェッショナルが活躍する社会を。」を標語に精進して参りますので、今年度もコトラをどうぞよろしくお願い致します。