年間賞イベントの打ち合わせに参加しました

こんにちは!コトラ内定者の澤田です。年間賞イベント企画の補佐をすることになったので、今回は年間賞イベントとその打ち合わせについて書きたいと思います。

コトラの年間賞イベントとは?

コトラでは、毎年1月頃に年間賞の社内イベントを行っています。基本的には夕方から夜にかけて、内容によっては午後から行うこともあります。過去には受賞者のリクエストで、午後から飛行場見学に行ったこともあるそうです。

目的は、「年間を通じてもっとも収益貢献が高かったコンサルタント(実額、達成率)および定性ポイントが高かったメンバーを称え、表彰すること」で、3つの賞があります。

・ 年間賞…1年間の収益トップ者を表彰(定性含む・実額および達成率で1位者) 
・ 健闘賞… 目標達成者を表彰
・ 特別賞…定性ポイントの高いメンバーを称える

打ち合わせ

今年の主幹事・副幹事は、中途入社1年目のSくんとTくんが担当します。

私から簡単に二人を紹介したいと思います。

Sくんは、青山学院大学卒業後、外資系コンサルティングファームを経て、コトラでは主力事業である中途人材紹介事業に従事。入社早々高い成果を出している、頼りがいのある先輩です。

Tくんは、金沢大学大学院 自然科学研究科 機械科学専攻修士課程を卒業後、大手通信機器・ITシステムメーカーで海外向け金融システム開発に従事。コトラでは理系学生を対象とした新卒採用事業と、プロジェクトベースの紹介事業であるコトラプロ事業に携わる、シニカルで癖になる面白さを持ち合わせた先輩です。けなしてる風に人を褒めていい気分にさせるのが得意です。

 

打ち合わせでは、出張中のTくんは遠隔で参加して話し合いました。30~40分の打ち合わせで大枠が決まりました。

 

今年はこんな感じの企画になりそう

年間賞受賞見込みのコンサルタントからのヒアリングや打ち合わせでの議論の結果、「ホテル等でのかしこまった表彰式よりも、受賞者を称えつつも社員間の仲が深まりそうな選択肢がいいのでは?」という話になり、屋形船で企画を実施することになりました。表彰式だけでなく、宴会の合間にはレクリエーションとしてチーム戦で、クライアントについてのクイズや表彰者についてのクイズを行うなど、チームビルディングのパートも設けることにしました。

表彰式をTくんが担当し、チームビルディングのパートをSくん、場所の具体的な候補の選定と渉外については二人に相談しつつ私が担当することになりました。

オフシーズンではありますが、屋形船に乗るのは初めてなので私もとても楽しみです!1月に実施予定なので、また報告します。