コトラの日常

コトラ主催の業界研究フォーラムに行って参りました。

こんにちは。内定者の羽鳥です。先日2月1日に秋葉原にて行われた日本最大級の化工系学生限定の就活イベントである

「化工系 業界研究フォーラム」

に行って参りましたので、その様子を報告させていただきます。

 

コトラの新卒事業

「そもそもコトラって新卒事業なんてやっていたの?中途領域だけじゃなかったの?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんので、簡単にコトラの新卒事業について説明をさせていただきます。

コトラの新卒事業部は、理系大学生・大学院生のための就職・就活情報サイトコトラミを運営しています。コトラミでは、就活で役立つ情報や、その道のプロフェッショナルとして働かれている方のインタビュー記事などを掲載しています。プロフェッショナル人材の採用と活躍を支援しているコトラにでは、新卒事業においても、より専門性が高く(学習・研究内容と職務との関連性が高く)、プロフェッショナル人材の卵であると考えられる学生を対象としてこのサイトやイベントを企画、運営しています。そのイベントの一つが今回私が行って参りました業界研究フォーラムです。

昨年の開催の様子はこちら

 

業界研究フォーラム

コトラ主催の業界研究フォーラムは機械・電気・化学工学といった専門的な領域を研究している学生、そういった学生を採用したい企業様に絞ってご参加頂くイベントとなっていることが特徴です。機電・化工・情報系の各フォーラムでは、参加企業全社の講演、完全着席型による各社の個別ブースでの説明、懇親会(立食形式)を用意して、学生は情報収集を行うことができます。

今回行われた「化工系 業界研究フォーラム」「日本最大級の化工系学生限定の就活イベント」であり、全国各地からおよそ150名の学生と、10社の企業が参加しました。

企業と学生が密にコミュニケーションを取る機会があるため、このフォーラムをきっかけとして内定を獲得する学生が多くいます。

 

当日の様子

当日のスケジュールは、はじめに企業ごとに5分間のプレゼンテーションを行い、次に各出展企業ごとのブースに別れての30分間の説明会、最後に立食パーティー形式の懇談会という流れで行われました。

全体でのプレゼンテーションの時間は各社5分で、計50分。簡単な事業内容の説明や、動画を使ったPRなどが行われました。ブースでの説明は30分5セットで、立食パーティ(企業の方も含めた懇親会)に60分という時間配分でした。

個人的な感想になりますが、この業界研究フォーラムは出展企業と学生の双方に多くのメリットがあると感じます。

 

学生のメリットの一つが、申請をすればスカラシップ(交通費)を受け取ることができる点です。このスカラシップは地域ごとに金額が定められており、遠方になるほど金額は上がります。交通手段によっては、例えば九州から訪れる学生であってもほぼ満額の交通費を賄える金額になっています。首都圏に比べて就活イベントが少ない地方の学生にとっては、非常に嬉しい制度ではないでしょうか。

またブース説明会は1回ごとに時間が決められた上、完全着席型であるため、学生は時間を無駄にせず有意義な時間を過ごすことができます。一般的な合同説明会であると、会場でのスケジューリングは学生に任されており、会場でどう過ごすかは良くも悪くも学生の主体性に委ねられています。私自身、合同説明会に何度か足を運びましたが、人に流されるまま名前を聞いたことがある企業のブースを1,2社回っただけでなんとなく就活をした気分になり、すぐ会場を後にすることがありました。(これは単純に私の意識が低かっただけかもしれませんが・・・。)

 

企業側のメリットとして、安定した理系学生の集客が見込めることがあります。規模が大きく、様々な業界が集まるような合同説明会では、学生は知名度がある企業のブースに集まりがちです。また技術職を募集していたとしても、ピンポイントに理系かつ、その分野を専門にしている学生がブースを訪れる確率は非常に低いです。

「化工系 業界研究フォーラム」に参加する学生は、化学工学を専門としている理系学生に絞られているため、求めている人材が集まりやすいです。ブース説明会も時間が決められた完全着席型で行われるため、予め用意していた席はほぼ毎回埋まります。出展したのはいいものの、全く学生が来てくれなかったということが発生しないのです。

 

共通のメリットは、企業と学生が直接コミュニケーションを取ることができる点です。フォーラムの最後に行われる懇談会では、お酒や食事の提供もあり、企業、学生共にリラックスした雰囲気の下で行われます。学生はブース説明会では聞くことができなかったことを聞くことができますし、企業は説明会で語りきれなかった仕事への熱い想いを語ることができます。企業は、人材のミスマッチを防ぐことができますし、学生は自分の就業イメージをクリアに持つことができます。

 

料理を食べながらご歓談。

 

皆さん積極的にコミュニケーションを取っていました。

 

終わりに

今年度の業界研究フォーラムはすべて終了いたしましたが、出展企業様、学生様から共に好評であったため、来年度も引き続き行う予定であります。興味を持っていただけましたら、企業様、学生様共に来年度の業界研究フォーラムに参加してください!

このようにコトラでは新卒事業も積極的に行っています。ぜひ私達とともに「プロフェッショナルの卵たち」を支援しませんか。